« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月25日 (火)

今日 想うこと 

 

   真っ赤なお鼻のトナカイさんに乗って

    .。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.*を 届ける サンタさん

   深い森から降りてきて

   世界中の子供たちにプレゼントを届けるサンタさん

   名のない小島の子供にも

   都会の夜も眠る頃

   魔法のソリを滑らせて 夜空に星屑けちらして

   .。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.*

   等しく おんなじに

   愛を届けるサンタさん

   ホントはさみしがりやなんじゃないのかな

   みんなの笑顔に会いたくて

   ひとりぼっちじゃ寂しくて

   みんなのところの出掛けてく

   こちらの街へ.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.*

   あちらの村へ .。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.*

   ほんとは

   ほんとは

   みんなから愛をもらっているのかもね

   ナンテ・・・ネ(´∀`*)

 

 

 

2012年12月24日 (月)

何気なく Christmas の日に

何気なく Christmas <br />
 の日に

駆け足で過ぎる時の速さに
おいつけ おいこせ

時計の針は ぐるぐる回る
心の中も 整理できないまま

カレンダー通りの時を走る
今日はクリスマス イブ

冷たい空気に

指先も氷り

頭の芯もキ−ンと

響いてる

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

「明日もまた どっこいしょと はりきって」

「心はまだ 少女の時を過ぎてない」

「いつまでも 時を待っても  おいつかず どこまでいっても 追い越され」

「キラキラのイルミネーションも 星の輝きには 敵わない」
              

              Merry Christmas☆彡

2012年12月13日 (木)

12月☆彡

12月〓

もみの木のグリーンと 大きな赤いリボンがに似合う12月

星形の葉っぱと赤いヒカル実を白くデコレーションしたケーキに飾りたい12月

外は こんなに風が冷たいのに

手もかじかんで 心も負けそうなのに

首もとにマフラーをぐるぐるまきにして

可愛い手袋をはめてお出掛けしよう

きらきらのイルミネーションが

星の雫みたいにレインボーに 輝いているよ

いくつもの小さな不幸せを幸せに

いくつもの小さな勘違いをちっちゃな幸せに変えて

ほら
魔法のボケットから
ひとにぎりの幸せを あげる

今日は みんなが赤い帽子のサンタさん☆彡

書

2012年12月 2日 (日)

秋の日に

秋の日に
秋の日に
秋の日に

コンドルになって ~天空をいく~

こんにちは。

さて、さて、先週の水曜日のメインイベントはコンドルになって アンデス山脈を空中散歩

してきたのですよ。

はて?・・と思われる方がいらっしゃるでしょうね~

現在、静岡県立美術館で行われている マチュピチュ「発見」100年 「インカ帝国展」へ行ってきました。

そちらでのことですが、貴重な品々が並ぶ展示会場はもちろん、

秘境というか 初めてマチュピチュを発見した冒険家になったような気分で この3D映像を観れたことはとても価値があることだと思います。

 

もちろん3Dメガネでコンドルの視点でこの地を羽ばたいてきました。

アンデス山脈に広がる40000キロ(インカ道)がつなぐ広がる高地を旅した気分になれました。

クスコというのはこのインカ帝国の主でありますが ここがこのインカ道をつなぐ広大な帝国

聖獣ピューマの頭の部分にあたります。

なるほど地図を見てみますと広がる遺跡ポイントや農地をつなげてみるとピューマの形

その頭部にあたりますね。

私は マチュピチュというと・・・  天空の城 ラピュタを思ってしまいます(*´∀`*)

ゆっくり 進みま~す  \(◎o◎)/!

さてさて そうこうしているうちに12月に入りました。

駆け足出過ぎていく日々に なんとなく気持ちはあせりながら半分 ぼ~っとしている

私であります。

それこそ現実世界から逃避して障害物のない自然の景色(アンデス)をひとりじめしたいとこですね・・

インカ帝国・・あれほどの高地に あのような石を組み合わせた建物やだんだん畑(アンデス)

を作り 農業を行い・・ほんと、自然の恵みや太陽や月の運行など自然の摂理を利用して

 昔の人は凄かったですね。

これも太陽を崇拝する宗教心と国家を統治する王の力なのでしょうか。

つづく・・全然進まない(^^ゞ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »