« 梅一輪・・(サライより) | トップページ | »

2012年2月24日 (金)

はやく目覚め過ぎた日に・・(つらつらと)

はやく目覚める

まだ 日が昇らない

・・・

静寂の中

全てのものが

後すこしの眠りの中で

今日の英気を養っている

優しい無防備の姿

昨日の悲しみも

苦しみも

喜びも

楽しさも

全て

眠りが食べてくれているんだよ

ただ抜け殻のような

形あるもの・・

そして

人もまた

・・・

日がまた昇る

全てのものへエネルギーを

チャージしながら

ああ

美しい

オレンジ色の夜明けよ

冷たい空気が

心をひきしめる

この光に感謝

« 梅一輪・・(サライより) | トップページ | »

コメント

今日は寝坊しちゃって、
最近、猫が起こしにこない。
いっしょに寝ちゃってるのね。

はやく目覚めてしまって、
つらつらと詩を書き留める
というのも、時には凛として、
このように、
いい詩がまとまるかも知れないですね。

いつか聞いた、死生観。
そこには昼と夜があって・・あっ、そうだ、
エジプトの王も、インカの王もこんなだ。
朝になるとまた、
人はトウモロコシになって生まれ変わるんだ。
「えっ、人間じゃないの?!」
・・皮の中はもう、人間になってんだよ。」^^>

海ton様

こんにちは。
今日はいつもより暖かかったせいでしょうか、珍しくえらい早く目覚めました。いつもならお布団からなかなか抜け出せないのですが…
トウモロコシに生まれ変わるって興味深いですね。
でも 中身は人間…毎日新しい自分が生まれてくるのもなんか楽しい
ある意味 そうありたいですね(*^^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はやく目覚め過ぎた日に・・(つらつらと):

« 梅一輪・・(サライより) | トップページ | »