« 暦の本から・・「寒明け」と「立春」 | トップページ | 今日も晴れ・・ »

2011年2月 5日 (土)

心に響く言葉・・動止

多川 俊映さんの本より

動止如何。動止兼勝なりや。

動止と動静と同じ。「この頃、いかがお過ごしでしょうか」とか、「健勝にお暮らしですか」の

意味だ。人間には、静寂と沈黙と空間が必要だと言われる。

喧騒と饒舌と画面にあくせくしている現代の私たちにとっては、なおさら必要であろう。

喧騒と饒舌は、説明不要。三つ目の画面とは、パソコンや携帯電話の画面のことだ。

その狭い画面が実は世界とつながっているんだ。といっては、四六時中見入っているが、

時々刻々に押し寄せてくる新しい情報もまた、喧騒と饒舌そのものといってよい。

それらを「動」とすれば、それに見合うだけの「止」や「静」があってこそ、心のバランスも

保たれる。が、私達のこんにちの状況は「動」ばかりだ。

バランスを保つためには、「打ち方、止め」の号令を、自分自身にかけるしかない。

« 暦の本から・・「寒明け」と「立春」 | トップページ | 今日も晴れ・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心に響く言葉・・動止:

« 暦の本から・・「寒明け」と「立春」 | トップページ | 今日も晴れ・・ »